旅行・地域

元旦スキー

新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

今年はりょうちんにスキーを滑れるようになって欲しいとのことで、元旦からスキーに行ってきました。

ただ今年は雪が降らない!1月になってここまで雪がないのはこっちに来てから初めてかも。シーズンパスを買ったスキー場が人工雪設備があったので良かったけど、ないスキー場だったらスキーを今年するのは無理かも。

Pc301054 Img_0427














パパがコーチで教えたんだけど、想像以上に早く滑れるようになってびっくり。やっぱり子供って習得早いんだねぇ。

りょうちんも楽しいのか「スキーしたい」っていうし、毎週行くかもな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Frost Valley 旅行

12月26~30日まで、お家から2時間半の距離でYMCAが運営している宿泊施設、Frost Valley に4泊5日で行ってきました。

山の中にあるので3食付き(一番近いレストランまで車で30分ぐらいかかる)、毎日色々なアクティビティーがあって子供達は大喜びの旅行になりました。

ロッククライミィング、アーチェリー、スノーチュービング、クラフト作り・・・などなど本当に沢山やる事がありました。

Pc261011 Pc271017 Pc281047














Pc281035 Pc281039























その中でも特にりょうちんが気に入ったのは、キャンドル作り。
Pc271025








瓦で工作したり、ジンジャーブレッドハウスを作ったりなどなど、作る事が好きなりょうちんには最高だったみたい。
Pc271022 Pc291051














ただ残念だったのは雪が全く無くてスキーが出来なかった事かな。

夏は夏で外のアクティビティーが多いらしく、機会があったら行ってみたいな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マンハッタン

クリスマス近くだしということで、マンハッタンに行ってきました

まずは Macy's のサンタランドへ。
Pc110809 Pc110816













朝早かったので全く並ばずにサンタに会えたんだけど、

Pc110817 Pc110819













サンタさんは世の中に1人だと信じているりょうちん、「この前のホースライド(馬とのワゴン乗り)に会った時よりも、すっごく痩せたね。サンタさん忙しいんだねー。」と言っていて大ウケ 

けいちんは大泣きにより、撮影拒否

それからりょうちんリクエストのアイススケートをし、

Pc110825 Pc110820













ロックフェラーセンターのクリスマスツリーを見たり、
Pc110830





ここのツリーは相変わらず大きい







色々観光しました。

Pc110845 Pc110853













マンハッタンはいつも以上に人ばっかりだったけど、このクリスマスの雰囲気は良かった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドミニカ共和国 ~その3~

ホテルから車1時間半&船1時間半かけて、Saona Island (サオナアイランド)という島に行ってきました。

P8290171 P8290176_2














ここの島はすごく綺麗なんだけど、波があるのでやはり子供には泳ぎづらい

P8290184 P8290195
















南国風のトロピカル色の魚も沢山いて、りょうちん大喜び。
P8290201 P8290204









パパが子供2人とずっと一緒に遊んでくれたので、ママはビーチで寝ているだけのぐうたらドミニカ旅行でした

P8290198 P8290193

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ドミニカ共和国 ~その1~

ニューヨークから4時間弱でドミニカ共和国に到着。蒸し暑いっていうよりは、暑い

空港からホテルまで送迎タクシーを頼んでいたので、すぐにホテルへ。やっぱりプライベートタクシーがいいね。

P8250047 P8250048








道から見える景色は、やはり貧しいって感じる。たまに電気フェンスのある超広~~いお家があるけど、ほとんどはトタン屋根の今にも壊れそうな家。

10分ほどでホテルに到着。

ホテルはプライベートビーチなんだけど、ライセンスを持った地元の売り子はビーチに入れるっていう仕組みなので、
P8250059 P8270132














こういう人がいます。でも殆どの人は売りつけてこないし、話しかけられても英語で答えると諦めて行っちゃう。(ドミニカはスペイン語)

ホテルはオールインクルーシブでお酒も料理も何もかも食べ放題なので、子連れにとってはやっぱり楽。

P8260118


楽器演奏する人が各テーブルに来たり、夜も楽しかった。






| | コメント (0) | トラックバック (0)

行ってきます

明日から6日間、ドミニカ共和国に行ってきます

日本から直行便がないので日本人にはなじみが無いかもしれませんが、ニューヨークから4時間弱のカリブ海の島です。

ただ今は雨季なので、雨が降らないことだけを祈りますが・・・・

ところで今日ママがすっごく久しぶりにネイルを塗っていたら、りょうちんが横から来て自分も塗りたいと言う。「カラーするのは女の子だけなんだよ」って言ったんだけど、「女の子だけなんて不公平」と怒るので、希望通りに塗ってあげました。

P8240042 P8240045
















この満面の笑み

4歳にしてゲイの子供だと思われなければいいけども・・・

久しぶりの旅行(といっても4ヶ月ぶりだけど)、楽しんできます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

予想もしないキャンプ

朝お友達から電話がかかってきてうちのプールで泳ぎたいというので、みんなでプールへ。

026 025








ところでりょうちんは1人で完璧に泳げます
 これもお家にあるプールのおかげだね

その後お友達のおうちでBBQランチ 

そしたらお友達パパが「天気もいいし庭でテント張ってキャンプしよう」と言い出し、そのまま話の流れでキャンプすることに。

032



というか、このジャングルが庭ってすごいよね。



火をおこし、ソーセージを木に刺してあぶり焼き。
043 047













けいちんはエビに興味津々。
041 046













冗談かと思っていたんだけど、テントもちゃんと張って寝る準備バッチリ
049









ただママはフカフカのマットレスじゃないと寝れないので、女性陣とけいちんはお友達のお家で寝て、男性4人がテントで寝る事に。
りょうちん最初は「マミーが一緒じゃないと寝れない」って言ってたんだけど、最終的にパパと一緒に寝ました。
今回初めてママと一緒に寝なかった夜を過ごしたりょうちん、これも成長過程の1つなんだねぇ

夜中に泣いてお家に来るかもしれないなって思ってたんだけど、そんな事もなく朝を迎えました

056 059









朝ごはんはベーグル&スクランブルエッグ&コーヒーとシンプル。
067 070








マイナスイオンを浴びながら作ってもらった朝食を食べて、ママはとっても満足

そしてお庭をお散歩
074 058








毎回思うけど、ここの庭ってスケールが違いすぎ。庭っていうよりジャングルだもんね。

朝帰る予定が結局ずっと遊んでいて、夕方に帰宅。
082 084













無計画キャンプは子供達は相当楽しかったみたい。りょうちんは「またテントで寝たい」って言ってるし、ママと離れて寝れたりょうちんが1歩大人への階段(?)を進んだ日になりました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰ってきました

アメリカは7月4日がインディペンデンスデー(独立記念日)の為、6日の月曜がお休みになって3連休。久しぶりの連休だからどっかに旅行に行きたいというママのわがままで、超忙しいパパに火曜もお休みにしてもらい4連休にして、旅行に行ってきました

行き先はお家から車で4時間のハーシーとランカスター。ハーシーはチョコレートで有名なハーシー工場がありなんと町の名前が「ハーシー」という、チョコレートがあるから町になったという場所。そしてランカスターはアーミッシュという昔の生活をそのまま引き継いで、電気もガスも車も使わないという生活をしている人の町。

旅行自体は思った以上に満足したんだけども、ただカメラを壊してしまったのだけがショック・・・
 しかも初日のハーシーパークに到着して数枚写真を撮ったところで、プールにジャポンと落としてしまったので、その後はカメラは全く使い物になりませんでした

ただラッキーな事に i Pad2 を持ってきていたので、それで写真が撮れて良かった~。でもやっぱりカメラに比べると画像は悪いね

色々な体験をした今回の旅行、少しずつアップしていきます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペンシルバニア州 ~4日目~

今日も朝から干草&乳搾り&ミルクあげ。

Img_0337 Img_0335













朝8時半の朝食まで待てないけいちん、干草食べてたし

Img_0343







みんな生きる為に必死なんだねぇ。







働いた後は動物とたわむれてたよ。

Img_0350
Img_03011













このファームには牛、ニワトリ、ガチョウ、ヤギ、ウサギ、犬、猫がいて、どれもこれも触り放題。ただしガチョウはすっごく気が強くて、少しでも近くに行こうとすると走って突進してくるので超怖い しかも ↑ こんな感じでドアの前でたむろっているので、部屋に入るのも勇気が要りました

そして本日の朝食はソーセージがメイン。このソーセージもファームの牛さんのお肉 ソーセージの写真は撮り忘れちゃったけど、デザートのブルーベリーケーキが絶品でした
Img_0360







日本人に丁度よい甘さ






ところでこのファームの隣のお家はアーミッシュの家族が住んでいて、朝食を作るのを手伝ってもらっているそうな。
Img_0358




アーミッシュの人達はみんなこんな服装です。(隠し撮り
なので見にくいですが)




朝食後はファームを見て回るワゴンライドへ。
Img_0365 Img_0369








一面に広がる緑、緑、緑


ちなみにこのファームは、アメリカでは有名な Land O'Lakes という会社にミルクを販売しています。以前からママはこの会社の濃厚なバターと生クリームが大好きで、これ以外使ってないぐらい。そんな有名な Land O'Lakes にミルクを卸しているなんて、かなり感動
 この会社と契約するには沢山の品質テストがあったって言ってました。

Img_0370




ちなみに契約できると、こうやってファームの入り口に Land O'Lakes の看板が立てられるんだって。




いつもとは違う体験をしたファームともお別れして一路お家へ。4時間休みなしで帰るのは大変なので、途中でクレヨンで有名な The Crayola Factory (クレヨラファクトリー)に寄ってみました。

日本だと”さくらクレヨン”が有名だと思うけど、日本にクレヨラのクレヨンってあるのかなぁ?

Img_0371 Img_0378













ここではどうやってクレヨンを作るかのデモンストレーションをやっていて、これがなかなか面白い
Img_0373 Img_0376









クレヨラ会社の商品を使って色々な物を作るっていうのがコンセプトなので、作るのが大好きなりょうちんは大興奮。
Img_0391 Img_0398














そんなお兄ちゃんを見習って、けいちんも作品作り。
Img_0382






ただし、ノリとペンの違いがまだ分かってませんが






カラーリングのエリアには、今まで見たことがないぐらいの量のクレヨンが置いてあったよ。
Img_0401 Img_0402








面白かったのが、ここで色塗りをしているのは99%が大人。大人に混じって1人子供がカラーリングしてるのを見るのは楽しかった

Img_0403 Img_0407








いても2時間ぐらいだろうと思っていたら、結局3時間半遊んでました。

お家への道は渋滞もなく予定通りに到着。あっという間に3泊4日の旅行は終了しちゃいました。


今回の旅行は2人が大好きな水&動物と過ごせたので、2人共満足してくれて良かった
 それに乳搾りしたりミルクあげたり普段では出来ない体験をしたので、りょうちんは早速お友達に話してました 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペンシルバニア州 ~3日目~

いつものように朝6時に起きて外に出てみると、
Img_0143


こんな幻想的な朝日が迎えてくれました




そして広い広いファームをお散歩
Img_01461 Img_01471









その後7時から始まる乳搾りに参加。
Img_0150



昨日より上手になった??かな?




乳搾りが終わったところでスタッフに、「牛の餌やりやってみる?」と誘われたのでもちろん挑戦。
まずは牛小屋の2階に行き、干草を下に下ろします。
Img_0152 Img_01571








ママもやってみたけど、かなり重労働
 
Img_01581



餌場までは結構な高さ。




「落ちた事ないの?」って聞いたら「もちろんないよ」って失笑された

必要な分の干草を下ろした後は、1箇所に固まっている干草を手で満遍なく広げます。
Img_0166 Img_01671














りょうちんが頑張ったおかげで(?)無事に終了。
Img_0185



美味しそうに干草を食べてたよ



そして今度は子牛へのミルクやり。
Img_0174 Img_01811













母親の乳をそのままあげるのかと思ったら、栄養の入っている粉ミルクをあげるんだって。今日の子牛くんは生後4週間。といってもママよりサイズは大きいですが

沢山お手伝いした後は朝食。ファームカートで食べる朝食なんて初めて
Img_0193 Img_01961









ちなみに朝食で出るものは全てこのファームで取れたもの。なのでスクランブルエッグに入っているベーコンも豚ではなくて牛ベーコン
ブルーベリーもスコーンも牛乳も、とにかく全部美味しかった


朝食後は車で3分ぐらいの Strasburg Rail Road に行ってきました。

ここでは本物の蒸気機関車に乗れるという、てっちゃんには大興奮の場所。

Img_0201 Img_0227













”ポッポー”って響き渡る蒸気機関車の汽笛の音ってステキだね~。
Img_02461









汽車の中はこんな感じ。
Img_02181 Img_0252








合計45分の旅は気持ちよかった ちなみにパパは横で爆睡
Img_02671 Img_0272








ここにいると時間がすごくゆっくり流れる気がするわ~。

蒸気機関車に別れを告げて、ランチしてから今度は Intercourse Pretzel Factory へ。ママは好きじゃないけれどもアメリカ人ってプレッツェルが大好き。このアメリカ人大好きプレッツェルの工場があって、体験できるっていうので行ってきました。
Img_0306






工場内は撮影禁止なんだけど作ったプレッツェルは撮影OKということで撮った、りょうちんの作品。





もともとプレッツェル好きじゃないので、体験後はすぐ近くにある Kitchen Kettle Village へ。ここはお店やレストランが集まっている場所なので、みんなで買い物をしてプラプラしようと思っていたら、最初に入った動物エリアでりょうちん釘付け

Img_03101 Img_0323








ラマ、ポニー、ニワトリ、ヤギしかいないのになんと2時間ここで餌やり どれだけ餌を与えれば気が済むんだい

そして動物エリアの横にあるプレイグラウンドで知らない子と運転手ごっこ
Img_0331 Img_03331








でもプレイグラウンドで知らない子と遊ぶなんて、昔の超人見知りりょうちんからは想像できないわ~。これも成長過程なんだろうねぇ。

結局ここに2時間半いて、気づいた時にはお店のクルーズ時間
  
というわけで何も見ずにこの場を立ち去ったのでした


ファームに帰る途中で、なんと covered bridge (屋根付き橋)を通過
 
Img_03041 Img_03051














マディソン郡の橋っていう映画で有名(?)になった covered bridge ですが、ランカスターに多く点在するそうな。

夕飯をさっさと済ませて、ベット直行。今日も1日クタクタで遊びまわりました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧